" " " "
  • ホーム
  • 【佐世保市 相続登記】遠方の土地を相続したが、名義が祖父のままだったケース

【佐世保市 相続登記】遠方の土地を相続したが、名義が祖父のままだったケース


状況

大阪市にお住まいの父が亡くなったという事で、佐世保市にお住まいの男性から相続に関するご相談をいただきました。
亡くなった父が保有していた土地の中に祖父名義のままになっていた土地があったということで、今回の相続手続で、すべて自分の名義に変更したいとのことでした。

当事務所からの提案&お手伝い

まず祖父と父の関係と相続財産について調査しました。
調査をした結果、父が祖父を家督相続していたということが戸籍の記載によって判明しました。

結果

戸籍の調査の結果、父が祖父の全ての財産を家督相続していた事実が確認できました。
これによって、祖父の名義になっていた土地を無事に相談者の名義に変更することができました。


受付時間9:00~18:00 土日・祝日対応(要予約)